RFID技術等とのデジタルペアリングにより共有される情報の真正性を保証し

この国ですでに確立されている人種間の理解を分割するだけです. したがって